便秘解消はごぼう茶が効果的|食物繊維が腸内を駆け巡る

アメリカ発のサプリ

画期的なサプリメントとその金額

ダイエットサプリメントを服用している人に「おすすめのサプリメントは何か」と聞くと、「ゼナドリン」と答える人は珍しくありません。ゼナドリンは元々アメリカで生まれたダイエットサプリメントですが、これまで日本用にも開発・販売されてきたシリーズとして、日本国内のダイエットをしている人のなかで愛用されています。このゼナドリン、主要な成分は何と、焙煎していない生のコーヒー豆などからできています。米国化学会によると、肥満である人に毎日グリーンコーヒーの抽出物を摂取させたところ、10パーセント減量したという報告があります。このゼナドリンですが、2013年に日本で発売された「ゼナドリンエクストリーム」は約6000円で購入することができます。

ゼナドリンの誕生とこれまでの歴史について

ゼナドリンの誕生は1997年にアメリカで始まりました。肥満が社会問題となっていたアメリカで、サイトダインテクノロジー社が「ゼナドリンRFA1」を開発しました。当時、筋肉を残して脂肪のみを燃焼させる作用があるという点に、全米中を驚かせました。その後、4年後の2001年に日本でも発売されて依頼、2003年から2009年までは毎年ゼンドリンシリーズが開発・販売されています。そして2013年には「ゼナドリン・エクストリーム」が発売され、最新のダイエットテクノロジーが駆使されたサプリメントとして話題になりました。今では多くのドラッグストアや通販サイトで取り扱われるようになり、簡単に手に入るようになっています。ダイエット中の方は、その効果を実際に試して実感してみてはいかがでしょうか。